#ChiroruLab

趣味と日々の雑記録

(実質)0円で撮影ブースを作ってみた。

f:id:chiroru_27:20130819172702j:plain:w300
どうせ撮るなら、綺麗に撮りたいじゃない?
でも、そんな腕があるわけじゃないし…
そこで、環境の方を変えてみることに。

・・・。
つまり、楽がしたいのよ!(笑)



どうも、@chiroru_27 です
今回は、基本家にあるものだけで撮影ブースを自作してみました。
つまり、実質0円。

設計図


まずこれが、なんちゃって設計図。
f:id:chiroru_27:20130819195643j:plain
ずっと前に習ったような、習わなかったような曖昧な記憶で設計図を書いてみました(笑)
たしか45度で線を引くとかなんとか言ってたような気がする。

材料


貰ってきたもの

  • ダンボール x2
    • 近くのスーパーから貰ってきました。

家にあるもの

  • 障子紙 x1
  • 糊 x1
  • クッキングシート x1
  • アルミホイル x1
  • テープ類
    • クラフトテープ x1
    • セロハンテープ x1

おまけ


設計図にはないけど、準備したもの。

  • レフ板もどき
    • お菓子の入ってた箱のキラキラしたパーツ x4
    • 余ったダンボールにアルミホイルを巻いたもの x2

設計図の説明


簡単な断面図を書くとこんな感じ。
f:id:chiroru_27:20130819211847j:plain

断面図に間違い発見!
上部が六角形になっちゃってますが
正しくは設計図通りで台形です!

各パーツの役割と材料はこんな感じ。

上部


照明の光を色々する所。
くしゃくしゃにしたアルミホイルを中に貼り付けて、照明の光を乱反射させています。
底には、クッキングシートを貼り付けて、光を拡散させています。
ついでに、これを底にはらないと、光沢のある被写体の時にアルミホイルがくっきりと写ります。

このパーツに必要なもの

  • ダンボー
  • クッキングシート
  • セロハンテープ
  • クラフトテープ

中部


被写体の置き場。
綺麗に切った障子紙の上だけを下部パーツに貼り付けるだけ。
折り目が付かないように、ふんわりとね。

このパーツに必要なもの

  • 障子紙
  • クラフトテープ

下部


ここが被写体を置くスペース。
側面がダンボールむき出しだと、中が黄色くなるかなと思ったので
障子紙を糊付けして、内側を白くしました。

このパーツに必要なもの

そして、完成したのがこちら。


作業工程は写真を撮るの忘れてしまったのでパスで...。
すみませんorz

下部と中部はくっつけてあるので取れませんが
上部だけは収納の面から取り外し出来るようにしました。

全体


f:id:chiroru_27:20130819195912j:plain
f:id:chiroru_27:20130819195951j:plain

上部


f:id:chiroru_27:20130819173321j:plain
f:id:chiroru_27:20130819173257j:plain

おまけ:レフ板もどき


f:id:chiroru_27:20130819200106j:plain

撮影風景


勉強机に合わせて作ったので、使う場所は勉強机。
上部があんな歪な形をしていたのは、机の照明を使うからなんです(笑)

f:id:chiroru_27:20130819172702j:plain:w250 f:id:chiroru_27:20130819211847j:plain:w250

断面図と並べると、わかりやすいかな?

どれほど効果があるかわかりませんが、レフ板もどきもフル活用。

こんな写真が撮れました


f:id:chiroru_27:20130819172436j:plain
f:id:chiroru_27:20130819171512j:plain
f:id:chiroru_27:20130819160049j:plain

柔らかい感じに撮れてますね
でもなんか、単調すぎ・・・?
まあ、商品紹介とかに使う予定ということでおkにしておきましょう



余談


ちなみに、今回ので2個目だったりします。
今まで使っていたのはこんなの。
f:id:chiroru_27:20130818224659j:plain:w250

狭いし、光沢のある被写体だとアルミホイルが映るしで
結構使いにくかったんですね。
今回はわざと大きめのサイズで作ったので、今までよりは余裕を持って撮影出来そうです。



きちんとした製品もありますが、やっぱりまだお金をかける程でもない。
かと言って、ごちゃごちゃした机を写してしますのも気が引ける・・・。

そこで自作ですよ。
0円で自分の好きな大きさ形で作れるんですから、いいものです。

それでは、最後まで読んでくれてありがとうございました!
ではまたね。バイバイ♪