Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

#ChiroruLab

趣味と日々の雑記録

Textwellで「はてなフォトライフ」の画像リンクタグを作るアクション。

f:id:chiroru_27:20131020020609j:plain
これからはiPad miniさえあれば、ブログが更新できます。
もちろん、一切の妥協なく。

アクション名は「はてなフォトインポート」。
今回はなかなかの自信作です。


どうも、@chiroru_27 です
Textwell便利ですねー。
ブログ記事を書くにはなくてはならない存在になってきました。

…ただ一つ問題が。それは画像の貼り付け
最近はいつもPCに移動して作業の続きをしますが、流石にそれも面倒になってきました(笑)
どうせなら、iPad miniで作業を完結させたい。

というわけで、作りました!「はてなフォトインポート」

はてなフォトインポート


簡単なアクションですが、痒いところに手が届く便利なやつ。
出力ははてな記法です。

ソース

>>登録はこちら。

var HatenaID = "HatenaID";

var Link = "http://f.hatena.ne.jp/";
T.closelets([
 {title: "この画像を使う",
  fn: function(){
   var checkURL = location.href.split( '/' ); 
   
   if(checkURL[4].match(/[\d]+/)){
    var IMG_ID = new XMLHttpRequest();
    IMG_ID.open("get", location.href, false);
    IMG_ID.send(null);
    
    if(IMG_ID.responseText.replace(/value=\"(.*):image\"/, "$1")) T("insert",{text:'['+ RegExp.$1 +':plain]'});
   } else alert("画像ページではありません。");
  }
 }
], function(){ location.href = Link+HatenaID+"/"; }
);

使う場合は、一行目の「HatenaID」を自分のIDに変更して下さい。
私の場合はこうなります。

var HatenaID = "chiroru_27";

出来ること。

  1. はてなフォトライフから、はてな記法で画像リンク作成
  2. はてなフォトライフへの画像アップロード
  3. 画像の確認

つまり。

「はてなフォトインポート」は、画像のアップロードから画像リンクタグ作成まで
一連の流れ全てをサポートします。

f:id:chiroru_27:20131020023844j:plain f:id:chiroru_27:20131020020609j:plain
アップロード画面 タグの作成

仕様上の注意点


初回起動時は未ログイン状態ですので
はてなフォトライフにログインしてから使ってください。

はてなフォトライフの仕様

f:id:chiroru_27:20131020023127j:plain
サービスの仕様上、画像アップロード後に移動する画面は「フォルダを編集」というモードです。
そのためアップロード後、画像を選択する際は、「フォルダを編集」の横をタップしてから行ってください。

「はてなフォトインポート」の仕様

f:id:chiroru_27:20131020024237j:plain
アクションの仕様上、画像の詳細ページでないと使えません。
その場合はこのようなメッセージが表示されます。


散々悩んだ末、ついにiOS7にしてしまいました。


Textwellがあまりにも便利なので他のデメリットはもう気にしないことに
実際、全く後悔はなく快適! Textwellは偉大です。グッジョブTextwell!

(´,,・ω・,,`) というか、あのコードで動いたことにビックリ。
以上、@chiroru_27 でした!