Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

#ChiroruLab

趣味と日々の雑記録

Textwllを次なるステージへメガシンカさせるSaveFile。

f:id:chiroru_27:20131019062558j:plain
これは凄いことになってきました…
Textwellのポテンシャルの高さは想像よりも遥か上だったようです。

SaveFileは、メモ・下書きに特化したTextwellの苦手なファイルの保存、管理を可能にしてくれるアクションです。
あるといざという時役立ちます。



どうも、@chiroru_27 です
第4回目のアクションは「SaveFile」
テキストを保存して、再利用可能にしてくれるアクションです。

SaveFile

今回も元ネタはwinerosesさん。

Textwellに「ファイルに保存」の機能を追加してみる SaveFile - W&R : Jazzと読書の日々
定型文のストックにどうぞ。本文をアクションに変換します。Textwellは「下書き」に特化したエディタなので、文章を残したい場合は他のエディタに保管することになります。これ、Textwellに文章を戻...

毎回お世話になってます。
今回はTextwell特徴の機能を使いたくて少しだけ動作を変更しました。
詳しい使い方については、winerosesさんのブログをご覧ください。

変更点

## 更新内容
2013年10月19日

  • 本文テキストを説明として保存するようにしました。
  • ソースの直接編集はサポートしないことにしました。
    • コメントアウトにしたので、あとで変更できます。

基本的に簡易バックアップとして使う予定なので、直接編集サポートはオフにしてあります。

ソース

>>登録はこちら。

var all = "■." , ins = "◆.";
var mode = (T.range.len) ? 1:0;
var command = (mode) ? "insert":"replace";
var head = (mode) ? ins:all;
var name = (mode) ? T.current:T.line(1);
var text = (mode) ? T.current:T.text;
text = encodeURIComponent(text);
// text = text.replace(/%/g,"%25").replace(/\\/g,"%5C").replace(/\n/g,"%0A").replace(/"/g,"%22").replace(/</g,"%3C");
var src = "content=\""+text+"\";\n\nT(\""+command+"\",{text:decodeURIComponent(content)});";

var link = "textwell:///importAction?";
link += "title="+head+encodeURIComponent(name);
link += "&iconTitle=Bookmark";
link += "&source="+encodeURIComponent(src);
link += "&desc="+encodeURIComponent( T.whole );
link += "&confirming=false";
link += "&translucent=false";

location= link;

特徴

f:id:chiroru_27:20131019062603j:plain f:id:chiroru_27:20131019062600j:plain
テキストを保存出来る 説明から快適にテキストの確認・編集が出来る
f:id:chiroru_27:20131019062558j:plain
アクションのinfoより簡易プレビュー可能



これは名コンビ誕生の予感。

以上、@chiroru_27 でした!

Remove all ads