#ChiroruLab

趣味と日々の雑記録

PILOTのcocoon(コクーン)

f:id:chiroru_27:20130816215448j:plain
初めての万年筆にLAMYのSafariを買ったのですが
どうもカリカリし過ぎなようで、書いてて疲れてしまいます

万年筆ってこういうものなのかな?
それとも運悪く私の書き方に合わなかっただけなのか・・・

今回はその疑問を解決するべく、PILOTさんのcocoonを買ってみることに。



こんにちは、@chiroru_27 です。

f:id:chiroru_27:20130816215452j:plain
今回、Amazonから買ったのはこちら!

  • PILOT cocoon F(細字) シルバー
    • ¥2,300
  • PILOT 万年筆用コンバーター CON-50
    • ¥466

計 ¥2,766

販売者は、ステーショナリーグッズさんでした。
Amazonお得意の過剰梱包とは違って、シンプルな梱包です(笑)

パッケージはこんな感じ

f:id:chiroru_27:20130816215453j:plain
買うにあたって色々調べて見たところ
コンバーターの方に少し問題があったことが判明。

どうやらこのCON-50には
使っている途中でたまにインクが出なくなってしまう
「棚吊り」という現象が起きることがあるみたいなんですよね

そこで、そのことについてもう少し調べてみると
その問題に対策をした新型が同じ型番で発売されているとのこと。

パイロットの万年筆用コンバーター CON-50のニューバージョン - 趣味と物欲
上が新しいタイプで、下が旧タイプです。インクの棚吊り防止用の中空の金属チューブが入っています。下の旧タイプには金属球が見えますが、これは元から入っているものでは無く、棚吊り防止にプラチナのカートリッジのベアリングを入れたものです。棚吊り防止の定番として良く使われる方法で、一時期私も入れていたのですが、ボールが無くても棚吊りしたことが無く、最近では入れていませんでした。...

もう1年以上前の記事ですから、大丈夫だとは思いますがすこしドキドキして購入
きちんと物を確認出来ない通販の怖いところです(笑)

コンバーター CON-50

ぱかっと。
f:id:chiroru_27:20130816215454j:plain
・・・新型のようですね!
一安心です。

cocoon

そしてこっちが本体。
f:id:chiroru_27:20130816215455j:plain
シンプルなパッケージの中に円筒形のプラスチックケースがあり、そこに万年筆が収まっています

f:id:chiroru_27:20130816215456j:plain
付属品として、説明書とカートリッジインクが入っています

f:id:chiroru_27:20130816215457j:plain
ボルドーと迷いましたが、なぜか100円安かったのでシルバーの方を購入
ペン先はFの細字です

デザインは全体的に丸みがあり、無駄がないTHE SIMPLEといった感じ
万年筆らしいあの重々しい雰囲気はないものの、落ち着いていて好きなデザインです
見方を変えれば、気軽に使えそうな万年筆って感じ
クリップには右にPILOT、左にJAPANと書いてあります
全色シルバーのみなので、本体の色と統一感があっていい感じ

中心の処理が少し違うところは、滑り止めになっていてキャップが外しやすくなっています

f:id:chiroru_27:20130816215458j:plain
キャップを外すと急に万年筆感が出てきます
この変化には驚かされましたよ

ペン先にはドット模様とPILOT、そしてペン種が記されています
HPには特殊合金とあるので、ステンレスですね

書いてみると丁度いい硬さでした
Safariと比べるとそれよりはやや柔らかい印象を受けましたが、私はこっちの方が好きです

ペン芯はこんな感じ
f:id:chiroru_27:20130816215500j:plain
Safariとは違って溝があります
この溝にはどんな役割があるんですかね…

早速使ってみることに

コンバーターの取り付け

f:id:chiroru_27:20130816215459j:plain
ギュッと押し込むだけなので簡単にできました
あえて気になったところを言うとすれば
Safariのように、どこまで差し込めばいいのか基準があるといいかなとおもいました

インク

f:id:chiroru_27:20130816215501j:plain
インクはモンブランのミットナイトブルー
色雫も欲しいのですが、前のがまだ随分残っているのでまた今度に。

f:id:chiroru_27:20130816215502j:plain
万年筆とインク瓶の構図、これ大好き
とくにインクがついてるペン先が最高です。
万年筆の雰囲気がものすごい出てる感じしません?(笑)

では…

書いてみます
f:id:chiroru_27:20130816215451j:plain

f:id:chiroru_27:20130816215449j:plain f:id:chiroru_27:20130816215450j:plain

( 下手っぴなのはスルーでm(_ _ )m )

・・・すごいです。
ヌルヌルのすらすらです。

書いている時の音もいいかも。というかかなり好きです。
(といっても比較できるような万年筆使ったことありませんがね…)

音といえば。
キャップを閉じた時の音が素晴らしいです。
カチッと。書くという行為が終了したということを改めて感じさせてくれます。

やっぱりいいですね、万年筆。

約3000円でこれだけの満足感があるなんて。
買って良かったです。

万年筆のあのペン先や、書いている音。
それに筆跡に残るインクの濃淡、惚れ惚れしちゃいますよね
聞いても、見ても楽しめるなんて…

本当、最高の文房具です。

レビューまとめ

PILOT 万年筆用コンバーター CON-50
購入金額 購入日 購入場所 満足度
466円 2013年 06月08日 グッズカンパニー株式会社(Amazon)

PILOT cocoon F(細字) シルバー
購入金額 購入日 購入場所 満足度
2,300円 2013年 06月08日 グッズカンパニー株式会社(Amazon)

Remove all ads