#ChiroruLab

趣味と日々の雑記録

【2020】今わたしがSONY α6400を戦略的衝動買いした訳

f:id:chiroru_27:20200527124154j:plain
買い時は、今撮るものそこにある時。

我が家のましろちゃん(ジャンガリアンハムスター)を撮るべく新しいカメラを購入しました。
今回はα6600とα6400を比較して、色々迷った点を忘備録します。



戦略的衝動買い。α6400を購入。

f:id:chiroru_27:20200526175753j:plain
どうも、久しぶりのカメラでテンション上がり気味の@chiroru_27 です。

まずは今回買った一式の詳細:

f:id:chiroru_27:20200526181203j:plain f:id:chiroru_27:20200526180445j:plain
f:id:chiroru_27:20200526180343j:plain
  • SONY α6400
  • SONY E 18-135mm F3.5-5.6 OSS SEL18135(高倍率ズームレンズキット)
  • SIGMA 16mm F1.4 DC DN
  • MARUMI DHG スーパーレンズプロテクト
    • 55mm
    • 67mm

しばらくはこれで困ることはないはず。(じゃないと困る。)

α6400を戦略的衝動買いした5つの理由

1,なぜ今なのか。今撮りたいものがあるから。

そもそも既にNEX-5Rを持っていたので、最初はレンズを追加しようかと思っていた。
しかし画質やAF、諸々の本体性能がこの8年弱でガラッと変わっている。それをカバーできる腕があるかと言われれば、まず無理だろうと言う結論に至った。

はむちゃんの命は長くても3年ほど。今しか撮れない一瞬を残したかった。
それが新調した一番の理由。

2,α6600ではなくα6400を選んだ理由

まず型番的に中間に位置しているα6500は、前提として売ってないのあるんですが、機能的性能差がα6400>α6500なので除外。
さて、ではα6400とα6600は何が違うのか。簡単に比較してみます。
今回私は写真をメインに撮るので、重視して比較した部分はそれを前提に絞ってあります。

基本性能

上の表を見ても分かるように、写真に関する基本性能はほぼ変わりません。
カスタムボタン数などの本体差はありますが、そこまで色々弄る使い方は多分しないので、今回は考慮しません。

手ブレ補正の必要性

私の撮影するものの多くは、風景や物撮り、植物、動物がメインです。夜景や暗い場所での使用はあまりありません。
その為、シャッター速度が十分に確保出来るシーンがほとんどなので、手ブレ補正自体は余り重要視しませんでした。
レンズ側で手ブレ補正があるものを使えば、(私のレベル、環境では)相殺出来る差だと思います。
本体でも優秀なリアルタイムトラッキングがありますしね。

瞳AFが動物でも効く

今回の使用用途の写真なら、α6400もver2から瞳AFで動物もピントを合わせてくれます。
ハムスター程小さいものでも行けるのかは、店員さんも試してみないと分からないとのことでしたが、バッチリ効いてます。
追尾AF、シャッター速度しかり、こういう部分の圧倒的な機能差が買い換えるのに十分な理由を与えてくれました。
特に小さくすばしっこい小動物には必須に感じます。

価格差

これまでNEX-5Rで標準ズームレンズSELP1650を使っていたので、パワーズームレンズキットとダブルズームレンズキットでは、レンズがダブります。
それもあり、ついでにこのタイミングで望遠レンズも1本購入して置こうと、高倍率ズームレンズキットを選択しました。
さてそうすると、表のように価格差が7万弱になってしまいます。上記でも書いた様に、私が使う機能にこの差額分ほどの優劣差は感じられなかったので、今回はレンズに回すこととしました。

バッテリー

α6600のほうが約2倍の高スタミナなNP-FZ100ではありますが、長時間の動画を撮るわけでもないので、400枚も撮れれば十分使用に耐えると判断。
また、NEX-5Rのバッテリーもα6400と同じNP-FW50なので、実質予備バッテリー代わりに使えば、この差も埋められます。
(経年劣化で多少容量は減っているとは思いますが、あくまでも予備扱いなので問題なし)

本体重量

たかが100g、されど100g。大型バッテリーでグリップ感はα6600のほうがありますが、決してα6400が持ちにくいことはありません。
それ以上に、気軽な持ち歩きを考えた場合、少しでも軽いほうがいいと感じました。
(今までの経験上。億劫になってスマホでいいやってなることが多々)

3,SIGMA 16mm F1.4 DC DNとの写りが綺麗だった

SIGMA 16mm F1.4 DC DNを色んなサイトで見て一目惚れ。使ってみたかった
今までの(といっても1本しかないが)Eマウントのレンズ資産が活かせるので、SONYのEマウントカメラに選択肢を絞った。

4,全部まとめて20万以下で収まった

ヨドバシの店員さんがとてもいい人で、ネット最安値よりたいぶ安くしてくれた。(ポイント考慮の実質価格)

  • SONY α6400M 高倍率ズームレンズキット
    • ¥148,000
  • SIGMA 16mm F1.4 DC DN
    • ¥45,000
  • MARUMI DHG スーパーレンズプロテクト 55mm
    • ¥3,180
  • MARUMI DHG スーパーレンズプロテクト 67mm
    • ¥3,750

計 ¥199,930 (11%ポイント還元)

5,自粛のストレス

ずっと自粛していたので、たまには食料、生活消耗品以外のお買い物したかった(切実)

長々と書いたが・・・

一番はやっぱり、今しか撮れない一瞬を残したかった。それに尽きる。
1週間悩んでる間にも、たくさんの可愛い仕草があった。(iPhoneでは撮ったけど)
たくさん撮って行こう。



とりあえず撮ってみた感想

f:id:chiroru_27:20200527124946j:plain f:id:chiroru_27:20200527084138j:plain
f:id:chiroru_27:20200527084351j:plain f:id:chiroru_27:20200527153042j:plain
f:id:chiroru_27:20200527124154j:plain f:id:chiroru_27:20200527084313j:plain

試し撮りでとりあえず撮ってみたので、色味やピントが甘いところもありますが
明るくシャッタースピードも早いので、ノイズ感もなく、片目を閉じた一瞬やこちらに視線を向けた瞬間などしっかり狙った部分を撮ることが出来ます。
これだけで買い替えた甲斐があります。あとは設定の調整と慣れが必要ですね。。。
がんばります!以上、@chiroru_27 でした。