#ChiroruLab

趣味と日々の雑記録

SeeqとMyShortcutsで通知センターに置くと便利な7つのリマインダー

この間ウィズダム英和・和英辞典2を買ったので
それに合わせてMyShortcutsとSeeqのリマインダーを再構成しました

なかなか使いやすい通知センターになったので
中でもよく使う7つのリマインダーを紹介します

修正

2013年10月10日

2014年1月128日



どうも、@chiroru_27 です

さて、今回は通知センターのお話。
SeeqとMyShortcutsという二つのランチャーについてです

まずこちらが今の通知センター
f:id:chiroru_27:20130811234024j:plain
上にSeeq、下にMyShortcutsを置いています
自分でいうのもなんですが、なかなか満足な出来です(笑)

使い分けはこんな感じ

Seeq

サジェスト機能が秀逸なので調べ物をする時やキーワードを入力する時
クリップボードを渡して作業したい時によく使います
あとから起動するアプリを選べるので、MyShortcutsでカバーできないところはこっちに任せてあります
f:id:chiroru_27:20130811234106j:plain
通知センターを表示 > Seepのリマインダーをタップ > Seeqの中のアプリをタップ
作業完了まで3タップ

MyShortcuts

シンプルにアプリの起動、条件に合わせて起動するアプリを切り替えたい時に使います
Seeqとは違ってアプリ本体にとどまる時間はほとんどないので
素早く移動できるのも便利なポイントです
f:id:chiroru_27:20130811234105j:plain
通知センターを表示 > MyShortcutsのリマインダーをタップ
作業完了まで2タップ
自分の環境に合わせて使い分ければ作業効率は半端なく向上します

前にSafariで動くランチャーを作ったことがあったんですが
やっぱり買ったもの方が断然楽で使いやすいです(笑)

あら、いつの間にか少し値上がりしてる…

それではリマインダーのご紹介

Seeq

🔍 Seeq を起動
seeq:
➕ コピーしたテキストまたはURLをセット
seeq:///set?text=_clipboard_

MyShortcuts

▶ 最適なアプリ でクリップボードを開く
登録する
その時のクリップボードに合った処理をします
開く、調べる、起動がこれ一つでできます
URL・・・Safariで開きます。
文字列・・・Googleを使って検索します。ブラウザはSafariです。
URLスキーム・・・アプリを起動します。":"まででも動きます。
🌐 Safari を起動
登録する
どこからでもSafariでホームページを開けるので結構な頻度で使います
SIMPLE IS BEST!
📝 DraftPad へクリップボードを送る
登録する
タイトル通り、クリップボードをDraftPadへ送ります
📖 辞書アプリ でクリップボードを調べる*
登録する
その時のクリップボードに合った辞書で開きます
英数字またはスペースを含む時・・・ウィズダム英和・和英辞典2
それ以外(想定は日本語)・・・大辞林

調べたいものが見つからない時はSeeqに移動するようになっています

* このリマインダーは別途「ウィズダム英和・和英辞典2」「大辞林」を必要とします。

📷 写真 を起動
登録する

写真を起動します
スクリーンショットをとった時、写真をとった時などに素早く確認できます


辞書のリマインダーは結構お気に入りです
よかったら使ってみてくださいね

それでは、最後まで読んでくれてありがとうございました!
ではまたね。バイバイ♪